DREAM SHARE

みんなの畑

『ドリームシェア』畑(農地)には農産物以外に、生産活動によって社会に役立つ有形・無形の多面的価値が生み出される側面を持っています。たとえば、土や自然に触れ、命を育てることで得られる、心と身体の機能回復機能です。他にも体験学習と教育機能や、生物多様性保全機能、有機性廃棄物処理機能、洪水防止機能などがあります。GFでは障害をお持ちの方が主に働かれているため、農地の多面的機能を最大限に活用しつつ、生産活動を行ってまいります。またGFでは、しいたけ栽培で出る有機性廃棄物(廃菌床)を堆肥化して農地に還元し、二酸化炭素の排出量を減らす取り組みを行います。農地で生産する作物は、GFが排出した二酸化炭素を(まだまだ規模は小さいですが)吸収してくれる役割も果たします。当社には外食部門があるため、生産が軌道に乗りましたら、収穫物は店舗にてお客様に提供されます。